アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > 語学学習を成功させるために・・・ > 必要なら教材に投資を

語学学習を成功させるために・・・

必要なら教材に投資を


スポンサードリンク




皆さんは語学学習にどれくらいお金を使っていますか。なるべくお金がかからないのが理想ですが、実際に続けていると、どうでしょう、いがいとお金がかかっていると思います。

では、お金がかかってしまったのは失敗だったのでしょうか。もちろんお金をかけずに上手に続けている人もいるわけですから、可能なのだとは思います。でも全部自分でプログラムを効果的に組むのはかなり難しいはずです。そこでよい教材が必要になってくるのだと思います。
教材を選ぶ時にどうしても気になるのが価格ですよね。

教材の価格が安いのは確かに魅力だと思います。でも価格だけにこだわって教材を選んでいるとしたら内容が合っているかどうかを気にしていないわけですから、なかなかいい教材にめぐり合うのは難しいと思います(運良くうまくいく場合もありますが)。特にやり直し学習をなんとなくやってみようか、と思い立った人にありがちなのが試しに始めるのに値段が高いのはもし失敗した時にもったいないからとにかく一番安いものを選ぶ、ということだと思います。だいたいは早々に挫折してしまいそれっきり、となるのではないでしょうか(以前の私がそうでしたから)。

でも、とにかくお金をかければいいと言っているわけではありません。必要だと思うなら過度にケチらずに使ってみてはどうでしょうか、ということなのです。
例えば、NHKのラジオ講座を聴いてみようと思い立ったとします。この場合ですと、最低でも毎月のテキストは買いましょう、といった感じです。実際にこれすらもったいないと、買わずに始めた人がいましたがすぐについていけずに挫折してしまいました(テキストなしは思っているよりもきついです)。
この場合ですとテキストがあれば学習効果はずいぶん変わってくるはずですから思い切って(?)、購入しましょう。

財政状態が許すのであれば必要と思うものはしっかりと揃えてみませんか。元を取ろうとやる気も出てくると思いますよ。


スポンサードリンク