アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > ボキャブラリー&文法 > ボキャビルマラソン・パワーアップコース

ボキャブラリー&文法

ボキャビルマラソン・パワーアップコース


スポンサードリンク




今より英語が読めたり、聞けたりできるようになったら、あなたの時間がもっと楽しくなると思いませんか?

「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」は英語上級者として必ず押さえて置きたい単語と熟語3120語を身につける為の講座です。
中級者以上の学習者で上級の語彙力を確実に手にしたい方が対象です。

「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」の概要
●受講期間:6ヶ月

●価格:47,040円(税込み)

●開始レベルの目安
TOEIC550点〜、英検2級〜。

●この講座の到達目標
・英字新聞や英語の雑誌を辞書無しで読めるようになる。
・ビジネスで使えるレベルの高い表現を使えるようになる。

●1週間の学習時間の目安
1日約40分×5日間

「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」
教材の内容

●コースガイド1冊
「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」の学習の進め方や講座の流れ、テストの提出の仕方などを説明してあります。

●テキストブックB5版 毎月1冊(計6冊)
日々の学習を指示に従って進めていきます。マンスリーテストや語彙力増強に役立つちょっと息抜きのためのコラムが載っています。

●別冊パワーアップ・プラスA5版 毎月1冊(計6冊)
テキストブックでの学習を確認するための小冊子です。テキストブックの重要部分を復習できるようになっています。

●CD毎月3枚(計18枚)
毎月CD−Aには単語をリズムに乗って覚えるためのパワーチャンツ用。CD−BとCにはテキストに出てくる英文を収録してあります。CD−Cの最後の方にマンスリーテスト用の音声が収録されています。

●プライマリーテスト 1回(CD付き)
「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」をスタートする前に、開始前の実力を測るためのテストです。結果は後日、郵送されてきます。

●マンスリーテスト毎月1回(計6回)
毎月の学習の最後にその月の成果を測定するためのテストです。

●ファイナルテスト 1回
「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」を終えたときの実力を測るためのテストです。テスト用の音声はVol.6のCD−Cのマンスリーテストの後に収録されています。

●完全語彙集ワードブック 1冊
「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」で身につけることを目的にしてきた語彙を全て収録してある単語帳タイプの小冊子です。発音記号、意味とテキストブックの掲載箇所を示してあるので確認用に便利です。

●特製CDケース
「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」に必要なCDが全部収納できる専用のCDケースです。

●修了証
全てのテストを提出して見事「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」を完走した方に送付されます。完走後に数週間で郵送されてきます。




ボキャビルマラソン・パワーアップコース

アルクオンラインショップの「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」のページへジャンプします。

「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」の特
(1)上級者に特に必要とされる語彙が3120語と厳選されている
「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」で身につける3,120語は、アルクが独自に過去の約30年に渡って英文データを基に集めてきた日本人学習者に有用とされる語彙12,000語「標準語彙水準12000」(SVL=Standard Vocabulary List)の中級から上の段階(1〜12段階の中の6〜12の上級レベル)の語彙です。読解力強化のための名詞中心の重要語彙1920語と会話力アップのための動詞、形容詞、熟語で構成された重要語彙1200語に分けられていて学びやすくなっています。
中級までに学んだ語彙と、「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」で学習する3,120語をしっかりと身につければ英字新聞や英語雑誌に登場する語彙の約95%をカバーしているので辞書なしで読みこなすことが可能になり、英語を使って過ごす時間がぐっと楽しく広がります。

(2)「スーパースパイラル学習法」で定着しやすい
「スーパースパイラル学習法」とは講座の中で何度も同じ語彙に出会うように工夫された仕掛けのことです。学習を進めていけば、自然と最大7回同じ語に新鮮な形で巡り合うようになっているので語彙が定着し易いのです。

(3)テキストの話題が多岐に渡っているので飽きにくく、続けやすい
単語や熟語をただ単に暗記していくのはかなり苦痛で続けにくいですよね。「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」では、読解力強化のための1920語はパワ−チャンツでリズムに乗って声に出して、会話力アップのための1200語は日常会話、環境問題、科学など多岐にわたる話題の英文の中でマスターしていくようになっているので飽きずに続けていけるのです。英文の長さも短すぎず、長すぎず、となっているので中級者から上級者の幅広い人に合うようになっています。


「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」の感想

私は数年前にこの講座の受講経験があります。

受講の動機は、レベルアップするために語彙力をつける必要性を感じたからです。単語帳やノートに書いて覚えるのは、それまでに始めては止めての繰り返しだったので限界を感じていました。そこでこの講座の「スーパースパイラル方式」に惹かれて受講を決めました。使用頻度の高い有用な単語や熟語が厳選されているのも魅力でした。私には選別することはできませんでしたから。


受講を開始した時の私のレベルは英検準1級でした。開始前に受けるプライマリーテストが78点、半年後の受講後に受けるファイナルテストは82点です。両テストの結果だけを見るとあまり伸びていないような感じがしますが、受講中はかなりの数の知らない単語や熟語に出会った感じがあり、またあやふやな語彙の再確認にもなりましたからかなり勉強になりました。

この「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」を終えてみてまず受信語彙が広がったことで、以前から憧れだったペーパーバックを苦しまずに読めるようになり自由時間の楽しみが増えたことがうれしかったです。それだけ実際に講座で学習する語彙に会うのです。

完走した後でも思うのですが、「ボキャビルマラソンパワーアップコース」を半年間続けるのは結構大変でした。もちろん、単語帳を使ったりノートを使ったりして覚えるのが大の苦手ですぐにあきらめていた私が続けることができるくらいですから学習素材が飽きにくく、楽しく学習できるのは確かです。

それでもやっぱり3、120語はかなりの数でした(振り返ってみるとそう感じます)。「スーパースパイラル方式」で何回も同じ語彙に出会うとはいえ、難易度が高い語が多いので自分自身で意識して繰り返し学習をしないとなかなか定着してはいかないと思います。

アルクが「選べる3つの学習モード」として示しているうちの、「聞くだけモード(通勤・通学型)」と「ほどほどモード(バランス型)」は学習にかかる時間が10分から20分となっておりかなり楽に学習を続けられる、かのような印象を与えていますがこの2つをメインモードにすると語彙を定着させるのはかなり難しいです。毎日、「しっかりモード(アウトプット型)」(所要時間約40分)をメインモードにして、声に出して学習してその上で空き時間に「聞くだけモード」や「ほどほどモード」で復習するくらいの感覚が必要です。

軌道に乗せるまで大変かもしれませんが、一度流れに乗ると他の講座に較べてやるべきことが多くないので続けやすいです。

私の場合は、完走後、数ヶ月たってからまた最初から始めてみました。それでも飽きることなくできましたから良くできているのだと思います。なかなか覚えられないときはDaily Wordsの意味をノートに書いてみたことがあったのですが、漢字の勉強にもなりましたよ。あくまで、おまけですが。

「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」を終えてもまだまだ知らない語彙はどんどん出てくるはずです。ですがこの講座では上級者として最低限マスターしておきたい語彙(受信語彙として)が、無駄なく学べます。マスターすればレベルアップが実感できて、洋書を読んだり、ホームページを読んだりしても、以前よりも理解度がかなり高まっているので、英語を使って過ごす時間が確実に楽しくなります。

ちなみにこの講座の3120語を自由に使って話すことができたら(発信語彙)、ほとんどなんでもスマートに表現できることになるのでどこに行っても一目置かれる存在になれると思います(相当なレベルですね)。
とはいえ、まずは受信語彙を確実にしましょう。それだけでもぐっとレベルアップして趣味の時間も充実させることができてくると思います。

中級以上で語彙力をつけて上級者にステップアップして英語の幅を広げたい、と真剣に考えている方におすすめです。TOEICや英検にも役に立ちます。ただし、英検1級には加えてさらに難しいのを覚えることが必要ですが・・・。

まずは、「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」の中身を体験してみましょう。

アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」

ページの中段のあたりに「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」のコーナーがあります。

面倒かもしれませんが、該当ページを印刷してみて実際に受講しているつもりで、しっかり声に出してじっくりと学習してみてください。

Daily Wordsは全部の意味を覚えるのはきついと思います。まずは色の付いている意味を覚えるようにしてみてください。

アルクオンラインショップの「ボキャビルマラソン・パワーアップコース」のページへジャンプします。
ボキャビルマラソン・パワーアップコースの詳細


スポンサードリンク