アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > TOEIC総合講座 > TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム(2009年新講座)

TOEIC総合講座

TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム(2009年新講座)


スポンサードリンク




「TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム」は5ヶ月間の学習でいろんな場面で使える、本物の英語力を身につけてその結果自然と800点をクリアするための講座です。

英語の基礎を固めて実践力をつけてTOEIC800点を突破して就職、キャリアアップに役立てたい方に。

プログラムの概要
●受講期間:5ヶ月

●価格:50,000円(税込み)

●開講記念価格:47,000円 (税込み)【2009年2月29日申し込み分まで】

●開始レベルの目安
TOEIC650点〜、英検2級

●1週間の学習時間
1日40分(自宅30分+外出先10分)×5日

●到達目標
TOEICテスト800点を通過点とする英語力をつける。

※「TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム」は「旧 TOEIC(R)テスト 730点攻略マラソン」の内容を現在の新TOEICに合わせて大幅に再構成して、もっと実践的なテスト対策ができるようにしたプログラムです。テキストには重複している部分があります。

「TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム」の教材の内容
●コースガイド 1冊
講座を開始する前に読んで学習の進め方やテストの受け方などを知っておくための小冊子です。

●30ミニッツ・テキストブック B5判 3冊
自宅学習用のドリル形式のテキスト。英語の基礎力をつけるのが狙いです。

●リーディング&リスニングスペシャル B5判 2冊
自宅学習用のテキスト。リスニング力とリーディング力を鍛えます。

●5ミニッツ・テキストブック 3冊
持ち運びに便利な小冊子です。ちょっとした空き時間でも学習することが出来ます。
30ミニッツ・テキストブックの復習ができます。

●5ミニッツ・ワードブック 1冊
重要単語集。付属のCDに音声が収録。

●5ミニッツ・リーダーズ 1冊
リーダー素材集。

●テストブック1冊

●CD 16枚
テキストブックに準拠した内容のCDです。各テストの音声も収録されています。

●プライマリーテスト 1回
講座のスタート前の実力を測るための本番と同じ形式のテストです。

●マンスリーテスト 4回
毎月の学習したことがきちんと定着しているかどうかを確認するためのテストです。

●ファイナルテスト 1回
5ヶ月間の全てのテキストをやり遂げた後の実力を測るための本番と同じ形式のテストです。

●「英語貯金手帳」
学習内容を記録していくための手帳です。

●特製CDケース
講座で使用するCDが全て収納できるようになっている専用CDケースです。

●修了証
全てのテストを提出して講座を完走した人に授与される証書です。



TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム

アルクオンラインショップの「TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム」のページへジャンプします。

「TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム」の特長
(1)基礎力3カ月と長文力2カ月で800点を突破!
プログラム前半の3カ月で800点をクリアするための基礎力を無理なくつけて、後半の2カ月で前半の基礎力を生かして長文リスニングと長文読解力をつけていけます。

(2)目的別のテキストで効率的な学習ができる
「30ミニッツ・テキスト」と「リーディング&リスニングスペシャル」で自宅での30分の学習でしっかりと本物の英語力を養います。チャンツで語彙力強化、TOEICテストの各パートを意識した様々な問題で飽きることがありません。
通勤時間や少しの空き時間は「5ミニッツ・テキスト」と付属のCDで学習した英文をリスニング、音読して定着させていけます。
いつでも英語に触れられる環境ができるので身につくスピードがはやくなるのです。

(3)「英語貯金手帳」と学習アドバイザーでヤル気を持続
学習内容を記録することで日々の頑張りを目で見ることができるので自信を持って学習を続けていけます。また、学習者がつまずきやすい点は学習アドバイスでコツを学べます。TOEICテストの苦手なパートを見るけることができる「記録帳」で分析も可能です。

(4)携帯電話、iPodに対応した音声素材
「5ミニッツ・ワードブック」「5ミニッツ・リーダーズ」の付属CDに収録されている音声は、専用携帯サイトからダウンロードが可能でCDを持ち歩かなくても外出先で気軽に音声を聴くことができます。また会員限定サイト(PC専用)では、同じコンテンツをiPodの歌詞表示機能対応で提供しているので、英文を確認しながら音声を聴くことができます。


「TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム」について

このプログラムの内容を試したかったのですが、今のところ残念ながら「通信講座の中身を見る・聞く」でのお試しができません。

そこで冊子などからこの講座について感じたことを書いてみました。

この講座の学習には最初から5分や10分の空き時間を日々の学習に組み込んである所がちょっと他のアルクの通信講座と違うところです。
なるべく効率よく学習を進めていけるように考えられている部分でしょう。
基本的に自宅用のテキストでしっかり学習して持ち歩き用のテキストで復習して実力をつけていくというパターンです。
持ち歩き用のテキストに赤シートで答えを隠せるようになっていたりと工夫もされているようです。

自宅でしっかり学習、外出先でこまめに復習というパターンは定着させるのに良いのですが、これも学習者それぞれに合う、合わないがあると思うので最初から組み込んでいるのは思い切った構成だと思います。

テキストの内容は現在閉講となっている「TOEIC(R)テスト730点攻略マラソン」を大幅に改定したものとなっているので、元の素材としては良いものだといえるはずです。

ここは良いと思ったのが5カ月間の受講期間の最初の3カ月間は基礎固めに専念できる構成になっているところです。
そして残りの2カ月間で基礎力を生かして長文を攻略していくので、無理なく進めて行きやすそうです。

いきなり問題をどんどん解いていっても実力を上げることは可能で、そうしたいところをあえて基礎固めに費やしてその後にグンと力を伸ばしていこう、という狙いなのだと思います。
この講座の開始レベルのスコア(TOEIC650点、英検2級)があると基礎固めと聞くとなんとなく面倒に感じてしまうかもしれませんが結構あやふやにしている部分は思っているよりあるものなので良い機会となるのではないでしょうか。
基礎をしっかりと学習しなおしておくと800点をクリアした後も必ず後の伸びが違ってくるはずですから。

ユニークなのは「英語貯金手帳」の存在です。
一見あんまり学習に関係がないように思えるかもしれませんが、この手帳にまじめに記録していくと得意・不得意パートや学習の軌跡が確認できて自分自身のことが把握しやすいと思います。
800点をクリアするには自己管理も必要ですがこの手帳があればそれも簡単にできそうな気がしました。

新講座として、なんとしても800点をクリアしてもらう、というアルクの気合が感じられる通信講座です。

気にかかるのは、やっぱり学習時間のことです。

自宅での学習はきっとこの講座も30分で終えるのはかなりきついはずです。
さっとテキストを学習して終えるなら30分で可能、と考えておいて差し支えないと思います。苦手な部分や間違えたところを読み返したり、聴きなおしてみたり、シャドウイングをしたりしていたらあっという間に1時間くらいは時間がたっていた、という感じになるはずです。
外出先での10分も馴染みのない方にはまず習慣にするのが最初はきついかと思います。ここは本当に最初が肝心です。最初の1カ月を乗り切れると習慣になっているはずです。

週5日で受講期間5カ月の学習スケジュールはかなりきついです。
受講するには時間の余裕をとっておいたほうが良いと思います。
順調に進んだ場合はマンスリーテストなどを解答と解説をしっかりと読んで復習したりすると800点クリアがより確実になってきます。

TOEIC800点をなんとしてもクリアしたい方に。
TOEIC800点をクリアする実力をつけて自信をつけたい方に。
特にリスニング、リーディングの長文が苦手の方には大きな味方になってくれるはずです。




スポンサードリンク