アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > 中国語、韓国語 > 韓国語の超初心者の方に

中国語、韓国語

韓国語の超初心者の方に


スポンサードリンク




韓国語・ハングルは、日本語に似ていると言われてはいますが、まったくのゼロから学習を始めるのはやっぱりたいへんです。アルクからは「韓国語マラソン」という初心者から始められるという通信講座がありますが、始めたばかりの方には重すぎてよほど切羽詰っているかやる気がないととても完走できる講座ではありません!
でもせっかくハングルに興味を持ったのに、やっぱりやめておこう、と思うのはもったいないと思います。韓国は距離だけで言うと西日本に在住の方なら東京よりはるかに近いですし、昔から切っても切れない関係ですから、きっとこれからも色々とあるでしょうけどお互いのことを気にかけながら共存していくのではないでしょうか。言葉をはじめほんの少しだけでも今より知ってくれるともっと好きになるかもしれません。もちろん逆もあるのですが・・・・・。

そこで最初は気楽に韓国そのものや韓国語・ハングルについて知ってみてはどうでしょうか。
スペースアルクの「韓国語学習」のページのコンテンツからだと、韓国語・ハングルについて初心者向けに説明されているページがあるので楽しく興味を持続させることができます。

「韓国語の基礎」のページでは韓国語についての基礎的な知識をつけることができます。
ハングルがどんなものなのかを少しでも知ってみるともっと韓国のことが好きになったり、もっと興味がでてくるはずです(そうなってもらいたいという願望も入っています)。

「韓国語学習」では他にも、韓国語に関することを日常会話からちょっと代わった言葉まで知ることができる色々なページが用意されています。もちろん韓国語・ハングルの検定試験のことも知ることができますよ。

「韓国を知る」では、さまざまな人の日記を読みながら楽しんで文化や流行に触れることができます。韓国語学習を始めたばかりの方や興味を持ち始めたばかりの方にはあまり関係がないかもしれませんが、留学のページもあります。

そして韓国語も中国語と同様にメールマガジン「ミラクル★ハングル」が発行されています。
1ヶ月に1回の発行で、内容はスペースアルクの韓国語の最新記事のダイジェスト版的な感じです。映画やドラマの情報もついています。特に女性向けとなっていますが男性でも、もちろんOKです。

「スペースアルク韓国語」は全て無料で利用できますから、気が向いたときにだけ好きなだけじぶのペースで利用してみましょう。

そして韓国語・ハングルについてもっと学習したくなったら、NHKのテレビ ハングル講座やラジオ ハングル講座で定期的にしっかりと学習を続けていってみるのもいいかもしれません。「韓国語マラソン」はその後でもいいのではないか、と個人的には思っています。

なんとなく始めてみようかと思い立った超初心者(始めたばかり)の方にはまずは「スペースアルク韓国語」のページで韓国語・ハングルを楽しみましょう。


スポンサードリンク