アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > 通信講座選び ここに注意 > 教材の中身を見てから決めましょう

通信講座選び ここに注意

教材の中身を見てから決めましょう


スポンサードリンク




アルクの通信講座のほとんどの講座が、スペースアルクのサイトで、教材のテキストの一部とテキストで使うCD教材の一部が無料で試せるようになっています。
講座選びの時は必ず、スペースアルクのサイトの各講座のページの“講座の中身を見る”からお試しページに飛んで試すようにしてください(一部試せない講座もあります)。

アルクオンラインショッピングの「通信講座の中身を見る・聞く」のページへジャンプします。
アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」

試してみる時は、テキストのページはコピー(プリントアウト)して、実際に受講しているつもりで時間をしっかりかけて取り組みましょう。
パソコンの画面だけでテキストのページを見ていると、どうしてもお試しだから、という気分もあるので適当にやっておしまい、という可能性が高いです。

コピーしたテキストには、下線を引いたり、わからない単語に出くわしたら辞書で調べたりして書き込みをしてみてもいいでしょう。
CD教材の音声も、しつこいくらい何度も納得いくまで聞きましょう。

真剣に試してみることによって、レベルはきちんと合っているかどうか、一日の学習にどれくらいの時間がかかるのか、あなたにとって役に立ちそうな講座かどうか、楽しく取り組めるか、などが判断できると思います。

画面上だけでさっと試しただけではここまで判断できません。面倒かもしれませんが必ずテキストはプリントアウトして試してください。
通信講座の価格はどれも安いものではありませんから、選ぶ時の中身を見て試すのはすごく重要なのです。

これだ!という講座があるはずですから、何種類も試してみてください。それから、これはいいと思う講座を選びましょう。妥協は禁物なのです。





スポンサードリンク