アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > 通信講座選び ここに注意 > 学習相談室の有無

通信講座選び ここに注意

学習相談室の有無


スポンサードリンク




アルクの通信講座には受講開始後に出てくる疑問や悩みをカウンセラーに相談できる「学習相談室」が多くの講座(英語講座では早期教育の講座以外ではほとんどに)についています。

回数は限られていますから何でもかんでも質問できるというわけではありませんが、調べてみたけどどうしてもわからない、という疑問が出たときはすごく助かります。私も何度か使ってみたことがありますが回答も非常に丁寧でわかりやすくてすっきりしました。

質問はメールで、専用のハガキでできるようになっています。早く回答が欲しいという人にはEメールで、ゆっくりでもいいという場合にはハガキで、と使い分けて利用するといいと思います。
私は全てハガキを使いました。返答には数週間かかりますのでそんなに待てない方にはメールをおすすめします。

質問ではないけれど、感想や意見を書きたいという場合には毎月提出するマンスリーテストの回答・解説に「通信欄」という紙がついています。次にマンスリーテストを送付する場合などにその「通信欄」に感想や意見、愚痴?(ぐちはまだ書いたことはありませんが)を書いて同封して送ることができます。

私は感想を書いて送付したことがあります。そのことに対してすぐに反応があったわけではありませんが、きちんと読んでくれているようです。

通信講座というとどうしても一人で完結のようなイメージがありますが、アルクの講座ではそんなことはありません。あなたのやる気がそがれえることがありませんから安心して取り組めます。

ただし、一部講座にはまだ学習相談室がついていません。早く全部についてもらいたいところです。


スポンサードリンク