アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > NHKラジオ講座 > オーバーラッピング、していますか?

NHKラジオ講座

オーバーラッピング、していますか?


スポンサードリンク




音読をする習慣がついてきたら、一歩進んで、オーバーラッピングに取り組んでみましょう。
オーバーラッピングは、英語なら英文を見ながら放送の声に合わせて同時重ねて読んでいくという練習方法です。

この練習を続けていくと発音、アクセント、リズム感が身についてきます。
音読と同様に続けていくと、言語の感覚も少し身についてくると思います。例えば英語を話すには文法が大事なのですが、頭で考えてばかりいるとなかなか話せないという状態になることもあると思います。音読やオーバーラッピングなどでいろんな文章を体の中に入れておくと語順とか表現を理詰めではなくて感覚でわかる部分が増えてくるということです。

オーバーラッピングは音読のようにやりやすいペースで読んでいくわけには行かないので、最初は速すぎてスピードについていけないかもしれませんが、何とか頑張って同じペースで読めるようになるまで挑戦してみてください。そっくりできるようになったら表現力も少しずつついてきているはずです。

毎日の講座の放送を練習台にして続けていきましょう。


スポンサードリンク