アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > NHKラジオ講座 > 一日に何度も聴いていますか?

NHKラジオ講座

一日に何度も聴いていますか?


スポンサードリンク




NHKのラジオ講座は一日15分〜20分の番組なので毎日の放送とはいえ負担が少なくとっつきやすいと思います。そして聴き続けている限り進歩の可能性は残されています。でも、もし上級者やそれ以上のレベルに到達したいのであれば毎日一回のみ聴いているだけでは不十分かもしれません。

私は以前に「ラジオ英会話」を聴いていたことがあります。番組改編で別の講座に変わるときに講師だったマーシャ・クラッカワーさんの言葉がのっていて印象に残っています。
その内容は、「あなたが英語を真剣に上達させたいなら毎日学習しなくてはなりません。この番組を20分間聴いているだけでは不十分です。もっともっと勉強しないといけません」といった感じのものでした。
私は当時、講座を毎日聴いていましたがなかなか伸びていませんでした。有名なNHKの講座を聴いているのに伸びないのは私自身のセンスがあまりにも足りないせいかな、などと思っていました。
多くの人がNHKの語学講座は短時間でどんどん力がつく、と言っていた(ような気がしていた)ので、一回だけ聴くのが全うな学習方法だと決め付けていました。通信講座は何度もその日のうちに何度も繰り返すことができていたのに、です(思い込みは怖いです)。

あのマーシャ・クラッカワーさんの言葉に出逢って以来、通信講座(改めて)もNHKの講座も毎日録音して、できる限りくりかえして聴くようにしています。
一回聴いただけでは理解できなかった部分やなんとなくわかったような気になっている部分が残ると思います。二回目を聴くとそういう部分が減ってきて一回目で見えなかった部分も見えてきます。三回目を聴くとより理解も高まってオーバーラッピング、シャドウイングなどもすんなりとできて講座を充分活用できているような気がして充実感も残ります。

三回も聴くと合計1時間以上はかかると思いますからきついかもしれません。でも時間があるときは繰り返して聴いてみてください。シャドウイングやリピーティングをすると二回目、三回目も退屈で飽きてくるということはないと思います。

三回聴ける時間がある日は、一回目はテキストを全く見ないで番組をこなしてみたりするのもいいかもしれません。すごく難しくなったように感じると思いますがどこが弱い部分かなども見えてきたりするのでプラスになると思います(わからない箇所は納得できるまで何度も聴きかえしてみてください)。

一日に何度も聴く習慣をつけると同じテキスト、同じ番組も一回だけ聴いていたときと較べてさらにすごく内容の深い講座に感じます。

毎日頑張ってラジオ講座を聴いているけど実力の伸びが感じられない、テキストを活用しきれていない、と感じる方はぜひ何回も聴いてみてください(聴くといってもしっかりと声に出してですけれど)。

数ヵ月後にきっと変化を感じ取れると思います(特にリスニングで感じることができるはずです)。


スポンサードリンク