アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > ラジオホームページでちょっとリスニング > ラジオHPで無料リスニング学習(英語)

ラジオホームページでちょっとリスニング

ラジオHPで無料リスニング学習(英語)


スポンサードリンク




インターネットがあればラジオ放送局のホームページにアクセスするとその国の生の放送が聴けてリスニングの学習に役に立ちます。リスニング素材が足らない、本物のスピードの英語を聴きたいといった方にはおすすめです。 みなさんご自身の学習スタイルに合わせてインターネットラジオを使えば無料でリスニング力を伸ばすことも可能です。何時間も聴き続けてもいいですし、たまに気が向いた時にだけ聴くのも自由です。


私がよく聴くのはBBC(イギリス)とVOA(アメリカ)です。でも普段の学習のメイン教材としては使っていません。あくまでちょっとした息抜き感覚です。毎日真剣に量をこなせばかなり力がつくのだろう、と思いますが普段はラジオ講座や通信講座をメインに学習をしています。これは私のぐうたらな性格には、どうとでも自分の好きにできる素材はどの程度すればどれくらい力がつくというのが分かりづらいため続けにくいからという理由からです。ラジオ講座や通信講座はある程度レベルが決まっていますし分量も決まっているのでここまで頑張ればいい、というのがわかるので私向きなのです。それでラジオは英語を使ってのお楽しみの時間という存在です。

上級者の方でとことん生の英語を聴き倒したい、という方には毎日何時間でも聴いてリスニング力アップを狙ってもいいでしょう。中級者の方にはBGM代わりに流しておいて英語になれるというふうにも使えます。私には、時々気が向いた時に気に入ったニュースだけを選んで聴いて息抜きをすることができるのでありがたい存在です。私の場合は気が向いた時に、BBC ではドキュメンタリーをVOAでは毎時はじめのニュースを聴いています。

BBC のサイトにはニュース以外のページもあります。スポーツのページ(BBC スポーツ)などは私から見るととても充実していると思います。例えばボクシングのページでは日本人選手以外の世界のトップ選手の情報が見られますし、インタビューなども聴くことができるものもあります(音質がやや悪いのですが)ので、ボクシングファンの私には非常にうれしいです。 他にもモータースポーツ、サッカー、テニス、そして日本ではものすごくマイナーなスポーツのクリケットのページもあります(野球も一応あります)。スポーツファンの方で、ちょっと日本人選手の情報ばかりに飽きたときなど覗いてみると気に入るものがあるかもしれません。訪問してみてください。

テレビドラマに興味のある方はテレビのページ(BBC テレビジョン)に訪問してみるとおもしろいかもしれません。イギリスのドラマをちょっとだけ観ることもできますから気分転換のときにでもぜひのぞいてみてください。 ご自身にあった方法で長く付き合って英語学習をスパイスアップしてみましょう。

スポンサードリンク