アルクの英語などの通信講座を管理人が受講してみて、感じたことと体験談をまじえて紹介しています。

スペースアルク的通信講座de Make it!/アルクの体験記 > ラジオホームページでちょっとリスニング > KBSワールドラジオ(韓国)

ラジオホームページでちょっとリスニング

KBSワールドラジオ(韓国)


スポンサードリンク




・ KBSワールドラジオ日本語放送
インターネットで韓国の放送はたくさん聞けると思うのですが、ここでは私がよく聴いているKBSの日本語放送を紹介します。KBSは日本語で毎日1時間の番組を発信しています。昔から隣の国ということもあり興味がありながら気持ち的にはかなり遠かった韓国を身近に感じさせてくれたのがこの放送だったのです。この放送で韓国語学習も少しはできるのですが、私の場合はまったくといっていいほど学習していません。いつでも始められると思っているとずっとはじめないものですね。言い訳なのですが韓国に興味をもっていればいつかは始めるのではないか、と自分自身では勝手に思っています。

日本とは色々ありますが、そんな中でも韓国のことがちょっと気になる、ドラマだけではなくて他のことも気軽に知りたいという方にこの放送をお勧めしたいのです。

私はもともと韓国の事は気にはなっていたのですが、どちらかというと嫌いな国でした。しかしKBSワールドラジオ(最初はRKIといっていました)を聴きはじめてから等身大の韓国のことが少し見えてきた感じがしてだんだんと好きになりました。私のように少しでも好きになってくれる人が増えるとうれしいです。

ホームページからきょうの放送をクリックすると毎日1時間の放送が聴けます。月曜から金曜の平日に毎日あるコーナーが、「玄界灘に立つ虹」です。曜日ごとにパーソナリティのコンビが違いますので少なくとも一組くらいは気に入るコンビが見つかると思いますので最初はその曜日だけ聴くのもいいかもしれません。

また「まゆみのソウルリポート」ではソウル旅行気分を味わえますし(ページを観ながらだとより気分が味わえます)、「今これ!コリア」ではちょっとした韓国に関する雑学を知ることができます。週末の日曜日には「サンデーミュージックパワー」でK−POPを聴いてみませんか。

ちょっとオタクかもしれませんが、毎日気軽に韓国のことが楽しく聴いて知ることができますから少しでも興味のある方はとりあえず1週間だけでも聴いてみてください。 ホームページでいろんなコーナーを文章でみることができますのでそちらも気が向いたら試してみてください。下のほうに「韓国語講座」もありますのでちょっとかじってみたい方は聴いてみてください(一日だけだと意味はないのですが)。

韓国語学習コーナーは他にも「ダニエルとしおりのピンとくるドラマ韓国語」があります。こちらはKBSのドラマのせりふを題材としていますので気に入ったものだけ覚えておく、という学習スタイル(?)の方にあっているとおもいます。かなり気楽に始められるという意味です。

この放送はAMラジオでも毎晩9時から10時まで1170KHzで放送しています。

スポンサードリンク